la maison de SOEURS

masoeur.exblog.jp ブログトップ

ウィリアム・モリスのプリント

ここ2ヶ月、更新が思うように出来ずにいるにもかかわらず、

いつも沢山の方にご訪問頂いてとても感謝しています。

ありがとうございます。


今日は、以前に購入したモリスのプリント生地と革の持ち手の紹介を。


a0230716_13520457.jpg


『ウイローボウ』Willow Bough(1887)

モリスのお気に入りのテーマであった自然主義的デザインで、今日でも愛され続けているデザインです。

色違いで(なんでも2種類、子供の頃からの姉妹の習慣でしょうか‥‥笑)



a0230716_13515308.jpg


バッグの内布にするとお洒落かしら‥‥

そして、色を合わせて購入した革の持ち手。

先日、ゴブラン織のバッグにも使用した持ち手も色違い。


a0230716_12043383.jpg


こちらは日本製ではないのですが、なかなか気に入った持ち手が見つけられずにいたので、

素敵な持ち手に出会えて、これからは直接注文して購入したいと思っています。





いつもご訪問くださってありがとうございます。
バナーをクリックして頂けたらとても嬉しいです。
*Please click here. Thank you !
*Cliquez sur ici, s'il vous plaît . Merci!






[PR]
by lamaisondesoeurs | 2017-04-26 14:40 | 制作 | Comments(4)
Commented by grandeN at 2017-04-26 18:56
こんにちは!
ウィリアムモリスのバッグ、まさにツボです!
こんな素敵なバッグを手作りできるなんて、尊敬します。
Commented by lamaisondesoeurs at 2017-04-27 11:37
grandeN さん、こんにちは!
いつも購入して暫くそのままになっているのですが、grandeNさんにそう言って頂けて、
すぐに取りかかれそうです。笑
コメントをありがとうございます。
Commented by kanafr at 2017-04-30 05:46
いつも、イイネを押してくださって有難うございます。
記事を書いていただいたコメントにお返事するだけで、殆ど他のページを見ない為、こんなにお礼のコメントが遅くなり申し訳ありません。
素敵な刺繍やバッグを制作されていらっしゃるんですね。
センスある小物にウットリさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by lamaisondesoeurs at 2017-04-30 19:27
kanafr さん、はじめまして。
コメントを下さって、ありがとうございます。
こちらこそ、ずっと以前からブログに伺っていたのにご挨拶もせずに
失礼お許しくださいませ。
いつもその時その時のパリの話題、とても楽しみに読ませて頂いています。
私の方こそ、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
line

  Linge de Maison NOEL       に魅せられて


by SOEURS
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31